イーデザイン損保について

イーデザイン損保。とっても頼れる自動車保険なんです。オリコン顧客満足度ランキング自動車部門第1位(2015年度)。フィナンシャルパートナーが選んだ自動車保険第1位(2016年)。(※1)
イーデザイン損保は顧客も金融サービスの専門家も第1位に選んだ自動車保険。知らない人はもちろん知っている人も、さっそくどんな自動車保険か確認してみましょう。

【小見出し1】1.イーデザイン損保ってどんな会社
イーデザイン損保は2009年に東京海上ホールディングスとNTTファイナンスという日本を代表する優良企業が出資してつくったダイレクト型損害保険会社です。国内最大の損害保険グループ・東京海上ホールディングスの保険会社だから、仕事は一流の超プロフェッショナル(≧∇≦)bここで書くより織田裕二さん・土屋太鳳さんのCMを見てもらった方がそのプロフェッショナルぶりはよく分かるかも(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ(笑)

【小見出し2】2.事故解決のプロフェッショナル!100年の実績はダテじゃない(・∀・)b
東京海上グループが誇る事故解決にむけたネットワークは万全の構え。ロードサービスは約9,300拠点、損害調査員2,400人、そして弁護士も240人のネットワークなんです。もちろん日本全国をカバーして事故受付は365日・24時間対応です。
事故受付の後は専任担当者が、病院や修理工場で事故の実態を把握、弁護士の法律的見解を参考にして相手との示談交渉もおこないます。100年を超える東京海上の経験と事故解決の実績があるから、すべてを安心して任せられるのがうれしいですね。

【小見出し3】3.自動車保険を自由にデザイン♪業界騒然(゚д゚)!無事故割引を導入!
運転はいつも慎重な安全運転、事故を起こしてないんだから保険料をもっと割り引いてほしいなという人多いんじゃないでしょうか。もっともな意見ですよね。だからイーデザイン損保は無事故割引を導入。利用者にとっては当たり前のように思えるこのサービス、なんと業界でイーデザイン損保だけなんですよ。えらいぞ!イーデザイン損保(≧∇≦)b
イーデザイン損保の自動車保険はすべて弁護士費用等保証保険付きなんです。弁護士費用って高そう(((;°▽°))…なんて言う心配も必要ありません♪

そしてとても便利なのがイーデザイン損保のスマートフォンアプリである「事故現場コール」。事故や故障の時に使えばイーデザイン損保に簡単につながります。旅先で事故現場の場所がよくわからないという時にも便利、GPS機能でロードサービスを呼び出せます。事故で慌てがちな時でも安心ですね。
また、契約者ホームページにログインすれば契約内容確認や登録情報の変更、事故対応状況の確認ができますよ。HDI-Japanの格付けでもWebサポート三つ星を獲得しているんですよ。ダイレクト型保険でも安心ですね。
2台目以降も自動車保険に入るなら契約者限定キャンペーンを利用してくださいね。1台ごとに図書券500円がもらえます。

(※1)別冊宝島「よい保険・わるい保険2016年版」。

コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA