au walletについて

au walletプリペイドカードは、クレジットカードのように使えるカードで、auが契約者を対象として2014年6月開始したサービスです。マスターカード加盟店であれば、一部月額払いを除き世界中どこでも利用可能であり、各種コンビニエンスストアでも気軽に使うことができます。

マスターカードの決済システムを使用しているため実店舗での利用方法も簡単で、レジで会計する際にはau walletプリペイドカードと告げる必要が無く、1回払いと伝えるだけで完了します。

 

 

簡単登録、簡単チャージのau walletプリペイドカード

携帯電話やスマートフォンのほか、auひかり契約者も利用登録が可能です。登録方法は、オンラインの場合はauIDで公式Webサイトからログインし、walletカードの申し込みページで手続きを行うと、後日カードが自宅へと送付されます。公式アプリでも登録できるほかショップの店頭でも受け付けており、au walletの公式webサイトには利用方法やお得な情報などが掲載されています。

au walletプリペイドカードはクレジットカードとは違うため、買い物で使用する場合は事前にチャージする必要があります。かんたん決済やじぶん銀行のほか、紐付けしたクレジットカード、walletポイントからのチャージが可能となっており、購入代金1000円につきwalletポイントが10ポイント付与されます。

 

ご利用開始のお手続きはこちらから

 

 

walletポイントを貯めれば気軽に機種変更ができる!

walletポイントは、それまで運用されていたauポイントに替わり、2014年5月から始まった新制度です。

買い物以外ではフィーチャーフォンやスマートフォンの毎月の使用状況に応じて付与されるほか、公式webサイトが運営しているauオンラインショップでは、スマートフォンやフィーチャーフォンのほか各種オプションを購入できるため、貯まったポイントを端末の代金に充当したり、各種付属品購入時の決済に充てることもできます。基本的に1pを1円として利用できますが、プリペイドカードへのチャージやかんたん決済、Wowma!での使用に限っては1.2pにつき1円となります。

機種代金に充当する場合は、3000円・6000円・12000円値引きコースのいずれかを選択すると、3000円コースが毎月500円、12000円コースであれば毎月2000円が半年間にわたって月々の支払額から差し引かれるため、新機種購入時の負担を減らすことが可能です。

 

 

ネットショッピングでも使えちゃう!なぜならauだから!

一部オンラインショップではマスターカードとして登録可能なため、クレジットカードやデビットカードとほぼ同じような使い方ができます。

注意点としては、あくまでもプリペイドカードでありクレジットカードではないため、チャージ金額以上の買い物はできませんから、残高は常に確認する必要があります。月々支払いが行われる月額払いにも対応していないため、デビットカードに近い利用方法となりますが、大手キャリアが提供しているサービスということもあり、使い勝手の良さが大きなメリットとなっています。

 

公式ホームページはこちらから