アクサダイレクト

アクサダイレクトは代理店を通さずに本社と直接契約ができる、ダイレクトタイプの一連の保険商品をいいます。引受会社のアクサ損害保険は、保険分野の自由化の波に乗ってフランスから新規参入してきた会社ですので、保険商品に対する考え方などもかなり合理的で、これまでの慣例やしがらみにとらわれない良さがあります。

アクサダイレクトで取り扱っている損害保険のメニューにはいくつか類型がありますが、メインとなっているのは自動車保険やバイク保険です。

 

アクサダイレクトのお見積りはこちらから

 

 

サービス内容について

自動車保険のサービス内容としては、自動車を運転中に加害者の立場になってしまった場合に被害者への損害賠償に充てるために使える対人賠償保険や対物賠償保険などが中心で、その点では同業他社と違いはありません。しかし示談対応の場合はチーム体制で契約者をサポートすること、24時間365日いつでも電話があれば現場に急行するロードサービスが存在すること、ライフスタイルに合わせて保険料が割安に設定できることなどは、アクサダイレクトに特徴的な部分といえます。

自動車保険とは別に自動二輪車のユーザー向けのバイク保険もあります。内容としては自動車保険とほぼ同じですが、バイクの場合は乗車中にアクシデントに遭遇して亡くなる確率が自動車の4倍ともいわれており、特に任意保険に加入しておく意義は大きなものです。

アクサダイレクトではバイクのためのロードサービスも充実しており、ツーリング中の故障やバッテリー上がり、グレーチングなどに車輪がはまった場合の引き上げなど、バイク特有のトラブルにも対応可能です。

 

 

保険料見積もり・契約方法について

こうした損害保険の保険料を見積もりたい場合ですが、公式ウェブサイトにかんたん見積もりの項目がありますので、住所氏名などの契約者情報をはじめ、契約しようとする車両の型式、主な運転者の年齢などの属性などを、画面の指示にしたがってそれぞれ入力していけば、月額または年額の保険料の金額や契約内容などが表示されます。
結果に納得ができればプランを選択の上でそのまま契約手続きに移ることもでき、この場合はクレジットカードや口座振替などの決済方法、車検証に書かれた内容、オドメーターの数値などのさらに詳細な情報もあわせて入力することが必要です。

以上は損害保険の分野ですが、アクサダイレクトには生命保険の分野もないわけではありません。生命保険は別会社のアクサダイレクト生命が取り扱っているため、公式ウェブサイトも別仕様になっています。

主な保険商品には死亡保険や医療保険、がん保険があり、なかには引受基準緩和型保険や女性プランなどの特別なものも含まれています。
見積もりの方法は損害保険のアクサダイレクトとほぼ同様で、本人の生年月日や性別、加入を検討している保険商品の種類を選択するだけで、自動的にふさわしいプランとその保険料の金額が表示されます。リビングニーズ特約などのオプションを付け加えて再度見積もりをすることも容易で、そのまま契約画面に進むことも可能です。

 

公式ホームページはこちらから