ソニー損保について

自動車保険はいろんな会社が扱っているので、どこがいいのか迷うという人も多いです。期待していた内容と違うとか、こんなはずではなかったと後で後悔をしなくて済むように、契約する前に内容やサービスなどをしっかり確認して比較することが大事です。

 

ソニー損保のサービス内容

ソニー損保の自動車保険はサービスのクオリティが高く、利用者の満足度も非常に高いです。万が一の事故の時はお客さんの不安を少しでも早く解決するために、事故発生の初期対応のスピードがとても早いことが特徴です。24時間365日事故の受付をしているので、たとえ真夜中に事故をおこした場合でも安心です。

20時までに受付した場合はその日のうちに、いろんな場所への連絡や手続きをしてくれる即日対応365のサービスを提供しています。土日の事故だとなかなか対応が難しく、土日は受付のみで即日対応をしてくれない会社もありますが、ソニー損保なら土日でも迅速に対応をしてくれるので、相手との交渉やロードサービスなどの手配もスムーズにしてくれます。

セコム事故現場かけつけサービスもあるので、セコムのスタッフが現場に急行し事故の状況やヒアリング、現場での記録も行います。不安を感じる事故発生直後にしっかりお客さんのそばでサポートしてくれるのですごく評判がいいです。

ソニー損保のロードサービスは充実していて、等級や保険料に影響なく24時間265日利用できます。お客さんも車のトラブルへの対応に加えて、車での移動ができなくなった時でも宿泊費や交通費のサポートもしてくれます。指定する修理工場までなら距離の制限はありませんが、お客さんの指定する修理工場の場合は、150kmまで利用が可能です。

 

ソニー損保の保険料について

ソニー損保の保険料は、一人一人のリスクに合わせた保険料算出システムなので、年間の走行距離にあわせて保険料が変わります。走る分だけの保険料だと不安に感じる人もいますが、走り過ぎても差額保険料を払うことでしっかり補償してくれます。実際に走った距離が少ない場合は、翌年にくりこして割引されるのですごくお得です。

 

ソニー損保のお見積りはこちらから

 

ソニー損保の見積もりや申し込みはWEBからが便利

ソニー損保では保険料の見積もりから申込みまでウェブサイトでできるので、忙しい人にも評判が高いです。個人情報の登録は不要で見積もりをだせるので、後でトラブルに巻き込まれる心配はいりません。他社からの保険の切り替えを検討している人や継続を検討している人もウェブサイトから簡単に見積もりをだせます。ウェブサイトでの見積もりは不安という人は、電話で見積もりができるので便利です。

ソニー損保には入院治療費を全額カバーする医療保険のジッピがあります。健保や国保などの公的医療保険を使用した入院治療保の窓口負担額を保障してくれるので、自己負担はゼロで利用できます。ジッピでは基本保障とオプションの組み合わせで、入院にかかるいろんな費用をカバーしてくれるので柔軟に備えることが可能です。インターネットに限定したダイレクト販売なので、余計なコストがかからず保険料もお得です。

 

公式ホームページはこちらから