三井住友海上について

三井住友海上では「時空保険探査部」というコンテンツで分かりやすく色々な動画が紹介されています。そんなコンテンツを見て「自動車保険を取扱っている三井住友海上だけど、火災保険はどうなっているのか知りたい」という方もいるのではないでしょうか。

三井住友海上では火災保険の取扱もあります。

 

 

保険内容・サービスについて

その中の一つが「GK すまいの保険」です。この保険では、「火災で家が焼けてしまった」「落雷で家電製品が壊れてしまった」といった「火災、落雷、破裂・爆発」といった内容で補償を行ってくれます。火災以外では「台風で窓ガラスが割れてしまった「雹(ひょう)で建物が損害を受けた」といった「風災、雹(ひょう)、雪災」、「給排水設備の破損で部屋が水浸しになってしまった」などの水ぬれ、「泥棒に窓を割られた」「家財が盗難にあった」などの盗難、「大雨で床上浸水して家財がダメになった」などの水災、「自動車が飛び込んで来て家が破損した」「あやまってテレビを落としてしまい壊れた」などの破損、汚損といったものまで幅広く補償してくれるのが大きな魅力です。

ただし、「GK すまいの保険」だけでは、地震や噴火またはこれらが原因で起こった津波で損害を受けた場合、補償を受けることが出来ません。地震保険だけに入ることも出来ませんので、地震が原因で損害を受けた時に困らないために、GK すまいの保険に加入する際に地震保険にも一緒に契約することをお勧めします。

三井住友海上のGK すまいの保険の基本補償の他に、様々なサービスも受けることが出来ます。「給排水管やトイレの詰まり、故障で水があふれてしまった」などの場合、専門業者を手配し、その業者が応急修理を行ってくれる「水まわりQQサービス」、「玄関ドアのカギを無くしてしまった」などの時、専門の業者を手配し、その業者がカギを開けてくれる「カギあけQQサービス」など、火災などの損害補償以外にもサービスを受けられるのも魅力です。

この火災保険のサービスや利便性、補償をより充実させた「GK すまいの保険 グランド」という火災保険もありますので、興味のある方は資料請求してみたり、問合わせをしてみるとよいでしょう。

 

三井住友海上の保険お見積りはこちらから

 

見積もり・資料請求について

「三井住友海上の火災保険の見積りをしてみたい」という場合は、代理店に問い合わせをする必要があります。代理店はホームページから検索することが出来ます。代理店は色々な地域に沢山あり「自分の会社の近くの代理店が良い」「自宅の近くの代理店で聞きたい」など、都合に合わせて選ぶことが出来ますので、まずは自分の希望の代理店を探して、見積りなどのことについて詳しく聞いてみるようにしましょう。

また、インターネット上で気軽に加入相談が出来る代理店を探すことも可能です。保険の内容などについて電話で問合わせをすることも可能ですが、自動車保険の問合せ先と火災保険の問合せ先が異なっていますので注意しましょう。「この保険の資料請求をしてみたい」という場合、ホームページから資料請求をすることが出来ます。お急ぎの場合はPDFパンフレットをダンロードすることも出来ますので、まずは資料請求や問合せしてみましょう。

 

公式ホームページはこちらから